特定非営利活動法人

REPORT活動レポート

プロジェクトレポート

医療分科会メンバーが厚労省で塩崎大臣に面会。

医療分科会メンバーが厚労省で塩崎大臣に面会。

2016.10.14

10月14日、医療分科会メンバーが厚労省で塩崎大臣に面会。
尾身茂代表理事が【医師の地理的偏在の解消に向けて】の提言について説明したうえ、同席した40,30,20代の医師である飯塚陽子(大学特任講師)、宇井睦人(公立病院総合診療医)、赤星昂己(初期研修医)、前野一雄(元ジャーナリスト)がそれぞれの立場から提言の実現に対する思いを語りました。

これに対し塩崎大臣は熱心に耳を傾け、予定時間を越えた面談となりました。